背中ニキビのできる原因

背中ニキビは、自分で気づくのが困難で、人から見えるからすごく嫌になります。


そもそも背中ニキビって何が原因でなるんだろうと思い、原因を調べてみました。



・洗剤の洗い残し


0fa147dd17a92eb7d38560b62505bd7f_s.jpg


お風呂で、シャンプーとかボディソープを使ったあとの洗い残しが原因でいう話もあります。



よく洗ってるつもりでも、しっかり落とせてないと肌荒れや毛穴によごれがつまるみたいです。



これがいづれ背中ニキビになります。



・寝汗



毎晩寝汗をかいてしまう人は要注意かもしれません。



私も、夏場などの寝汗がすごい多いです。


この寝汗が原因で、ニキビができてしまうようです。




寝汗は、朝にしっかり拭き取るか朝にシャワーを浴びるとかがいいそうです。



・ストレスや食生活




日常のストレスとか、偏りがちな食事とかは肌に影響します。



間食ばかりしていると、肌への栄養が足りずのダメージなどを修復できなくなります。



それによって、背中だけでなく体中にニキビや吹き出物のようなものができます。



ストレスも同じで、体内に影響するストレスはいづれ体外にも現れるようです。



ニキビや、ブツブツができるなど、皮膚科にかからないと治らないようなことにもなりかねません。



対処は1日でも早く行う方が身のためです。



しっかり体を洗うのはもちろんですが、その後のケアもしっかりしておく必要があります。


普段から心がけておけば、治療に行くこともなくなります。



Jewel Rain(ジュエルレイン)

この記事へのコメント